「web2.0」という語の利用は、CMPの独占権を侵害するとの通告

(2006年05月)

コメント