オスロ合意

(1993年08月20日)

LON009D_wa.jpg

1.「イスラエル」を国家として、
「PLO」をパレスチナ自治政府として
たがいに承認する。

2.パレスチナは、
イスラエルが入植した地域から暫定的に撤退する。

その代わりに、
「パレスチナ自治政府」による自治を
5年間認める。

そして、その5年の間に
今後のことを協議する。

=======================
アラブ連盟側では、

「2006年7月の
イスラエルによるガザ地区 レバノンへの侵攻によって
事実上崩壊した。」

と見做されている。

対話から合意に至るまでの間、
両者との関係が良好なノルウェー政府が
この成立に尽力した。

ホルスト外相ら、政府関係者による交渉は、
オスロあるいはその周辺で行われ、
1993年8月20日の合意に至るまで
内密に行われていた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/オスロ合意

コメント