ウイグル弾圧者に対して、アメリカへのビザ発給を制限すると発表。

(2019年10月08日)

8YGfxZwo.jpg

アメリカのポンペオ国務長官は8日、

中国の新疆ウイグル自治区で
少数民族ウイグル族などへの弾圧に関与した
中国政府の当局者などに対し、
アメリカの入国ビザを制限する

と発表しました。

対象者の名前は公表されていませんが、
10日からワシントンで始まる
米中閣僚級の貿易協議に
影響する恐れがあります。

アメリカはこの前日に
中国の監視カメラメーカーなどに
輸出禁止を発表したばかりです。

コメント