湾岸戦争 停戦

(1991年02月28日)

9086312689.jpg
0531302662.jpg
4449058965.jpg

フセインは敗北後、
クウェートの油田に火を放った。

イラクとクウェートの石油生産が止まった後、
原油価格は急騰したが、
他の産油国の増産によって、すぐ落ちつた。

しかし、OPECのゆとりはなくなった。

イギリスが中東から去った後、
イランは自滅し、
イラクは戦争に負け、
けっきょくアメリカがやってきた。

4回の戦争と
3回の石油危機を経て、
原油価格は
1970年代半ばの水準に落ち着いた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/湾岸戦争#.E5.81.9C.E6.88.A6.E5.8D.94.E5.AE.9A

コメント