地下鉄サリン事件

(1995年03月20日)

20110227202402.jpg
オウム真理教が
東京の営団地下鉄(現・東京地下鉄)でサリンを撒き、
13人を殺害、5,510人が重軽傷を負った。

オウム真理教に対する
目黒公証役場事務長拉致事件、
坂本堤弁護士一家殺害事件などの
疑惑追及の動きが高まり、
警察の強制捜査が想定されていた。

事件2日前の3月18日、
麻原ら幹部を乗せたリムジンにおいて
サリンを散布する案が浮上し、
強制捜査の直前に大規模なテロ事件を起こせば、
警察の捜査の目を逸らすことができると考え、
朝の通勤時間帯で混雑する地下鉄内での
サリンの散布を信者達に命じた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/地下鉄サリン事件

コメント