「新世紀エヴァンゲリオン」(テレビ)

(1995年10月04日)

E382A8E383B4E382A1.jpg
原作:GAINAX。監督:庵野秀明。制作:タツノコプロ、GAINAX。製作:テレビ東京。

1995年10月4日から1996年3月27日にかけて全26話がテレビ東京系列(TXN)で放送された。

貞本義行による同名の漫画も、テレビ放送に先立つ1994年12月より角川書店の漫画誌上で連載されている。

この漫画はアニメの原作ではなく、TVアニメシリーズと劇場版シリーズを元にしたコミカライズ作品である。

なお、「エヴァンゲリオン」は「エウアンゲリオン」(希:福音)にちなむ。

宮崎駿 「僕は人間を罰したいという欲求がものすごくあったんですけど、
でもそれは自分が神様になりたいんだと思ってるんだなと。
それはヤバイなあと思ったんです。

それから、『新世紀エヴァンゲリオン』なんかは典型的にそうだと思うんだけど、
自分の知っている人間以外は嫌いだ、いなくてよいという、だから画面に出さないっていう。
そういう要素は自分たちの中にも、ものすごくあるんですよ。
時代がもたらしている、状況がもたらしているそういう気分を野放しにして映画を作ると、
これは最低なものになるなと思いましたね。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/新世紀エヴァンゲリオン

コメント