ウイグル騒乱(ウルムチ暴動)

(2009年07月05日)

images.php?file=4672711727.jpg

images.php?file=3033530341.jpg

images.php?file=9560429061.jpg

images.php?file=2848474134.jpg

自治政府への不満から抗議デモが呼びかけられ、
駆けつけた治安部隊ともみ合いになったとされたが、
暴徒は当局側のサクラだった。

ウイグル人住民が、
漢族住民および武装警察と衝突し、
中国当局の発表では、死者197名、
負傷者1,721名に上る犠牲者が出たとしている。

一方、亡命ウイグル人組織の
「世界ウイグル会議」の発表では、
中国当局や漢族の攻撃により
殺されたウイグル人は
最大3,000人。

新疆における騒乱事件としては、
2008年3月のホータン市での抗議デモ以来の事件であり、
1997年に起きたグルジャ市での
大規模な官民衝突に匹敵する犠牲者を出した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/2009年ウイグル騒乱

官製暴徒がウルムチを蹂躙…ウイグル人抹殺計画の実景
http://dogma.at.webry.info/200907/article_4.html

コメント