連合国軍が中国軍捕虜を釈放

(1954年01月20日)

1030022.jpg

釈放された14220名の大半は、台湾に帰国した。

朝鮮戦争に参加した中国軍60万人は、
国民党から投降した兵士らだった。

寝返った人間は同族とて信用出来ない。

毛沢東は
北朝鮮に恩を売るとともに
厄介な不忠者を米軍に抹殺させようと
考えていたのではないかといわれている。

コメント