シャロン・ストーンが「チベット政府」と発言

(2008年05月25日)

20080602131208-1.jpg

インターネット上では
シャロン・ストーンの出演映画や
中国向けの広告塔を務めているクリスチャン・ディオールの
不買運動呼びかけの書き込みがなされた。

シャロンは29日に謝罪したが、
クリスチャン・ディオールは
中国向けの広告中止を決定した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/チベット#.E3.82.B7.E3.83.A3.E3.83.AD.E3.83.B3.E3.83.BB.E3.82.B9.E3.83.88.E3.83.BC.E3.83.B3.E3.81.AE.E7.99.BA.E8.A8.80

コメント