チベット侵攻

(1950年10月)

images.php?file=7568458967.jpg

中国人民解放軍は
「西蔵和平解放」と称して、
ダライラマ政権が実効支配していたチベットのカムド地方の西部に侵攻し、
チャムドを占領。ドカム総督(ド・チー)の
ラル・ケサンワンドゥ、ガプー・ガワンジグメらが捕虜となる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/チベット動乱
http://ja.wikipedia.org/wiki/チベット侵攻_(1950-1951)

コメント