人民元を大幅に切り下げ。

(2018年07月12日)

jinmingen-300x235.gif

トランプ米政権による追加関税の攻勢を受け、
中国人民元は11日、
3年前の事実上の切り下げ後で
最も大きな下げとなった。

トランプ政権が10日に
中国からの輸入品2000億ドル(約22兆4000億円)相当に
10%の追加関税を賦課する新たな対象リストを公表。

オフショア人民元は11日、
ドルに対し
終値ベースで
2015年8月以来の大幅安を記録した。

これに対し、中国政府は
「全く受け入れられない」として
米国の動きに報復せざるを得ないと表明。

iシェアーズ中国大型株ETF(上場投資信託)は続落し、
2日間の下げは2.5%に達した。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-12/PBQ6FC6TTDS401

コメント