金正恩(キム・ジョンウン)を後継者に指名

(2010年09月28日)

17424496fbb49d73e9d66add97d351a7.png

9月27日、
金正日は金正恩ら6人を
10月10日付けで朝鮮人民軍の大将に昇進させる
朝鮮人民軍最高司令官命令を発した。

そして28日に開催された朝鮮労働党代表者会において、
金正恩は党中央委員に選出され、
同日に開かれた党中央委員会総会で
党中央軍事委員会副委員長に選出された。

これらの動きにより
金正日の後継者としての地位が確定した
とみなされている。

2011年4月29日、
韓国の国家情報院は

「金正恩が国家安全保衛部部長に就任した」

と発表した。

しかし、北朝鮮の報道からは
公式に伝えられておらず、確認はとれていない。

金正恩の後継指名と権力世襲について、
兄・正男は

「金正日自身は
(世襲は)社会主義に合わないとして反対をしていたが、
北朝鮮体制の安定のために必要だった
(ので指名したのではないかと理解している)」

という見解を
『東京新聞』とのインタビューで明かしている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/金正恩

【2010年9月27日】
金正恩(キム・ジョンウン)が朝鮮人民軍大将に就任、後継者の地位に確定

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/11/61948-2017_2.php

コメント