金大中が創価学会の藤井富雄と密約?

(1996年)

516425dc.jpg

「1997年の大統領選挙出馬を前に、
金大中総裁が
日本で秘密裏に公明党幹部と会った。

李姫鎬女史も一緒にいた。

金総裁は
日本の公明党の影響下にある韓国創価学会が
自分を推してくれることを依頼した。

韓国創価学会の会員は嶺南に多く住んでいるが、
1997年の大統領選で、
この地域で金大中候補が意外に多くの票を得たのは、
このためだという。

この密談は、
金大統領の長い知己である日本人、
原田重雄氏が斡旋した」

要するに、韓国の金総裁が、
1997年の大統領選挙に立候補するにあたり、
知人の原田重雄氏を仲介にして、
公明党の幹部に
韓国創価学会の支援を要請した、というもの。

http://www.forum21.jp/contents/contents6-1.html

神奈川県の原田重雄さんは、
かつて亡命中のキム・デジュン氏に
東京の事務所を無償で提供して以来、交流を深め、
今年6月にもキム・デジュン氏を訪ねました。

南北関係などについて、
2時間近く熱弁を振るっていたといいます。
「(キム・デジュン氏は)
『韓国側として(北に)約束したことはちゃんと守ってやらないと・・・。
(北は)弱いところだからダメなんだ』と。
『やはり、アメリカの力を借りないといけない』と」
(原田重雄さん)

http://blog.commotion.tv/ar/gate/2009/08/post_33.html

実はこの原田不動産の原田重雄社長、
リクルート事件、イトマン事件でも
重要な脇役として登場するのだが・・・

http://blog.kuruten.jp/newssource/112663

創価-許永中-山口組--伊藤寿永光
許永中-伊藤寿永光-石井和義-創価学会

http://pipeo.jp/users/graph.php/1076

リクルート事件はこちら↓
http://pipeo.jp/users/graph.php/984

日韓両国の右派を煽りまくる創価学会↓
http://www.tamanegiya.com/ikedabutatohannnitityou.html

以前に、ジャーナリスト氏からもらった
朝鮮日報社の月刊誌「月刊朝鮮」(2002年5月号)記事(邦訳済み)には、
云く、『1997年の大統領選挙出馬を前に、
金大中総裁が日本で秘密裏に公明党幹部と面会した。
李姫鎬女史も同行していた。
金総裁は、日本の公明党の影響下にある韓国創価学会から
支持を得られるように依頼した。
韓国創価学会の会員は、嶺南地方に数多く居住しているが、
1997年の大統領選で、この地域から金大中候補が
予想以上の票数を得た理由はこのためだ。

この密談は、金大統領の古くからの長い知人である日本人
・原田重雄氏が斡旋した』とある。

この後段に、金大中氏が原田氏を通じて
藤井富雄氏に、韓国創価学会員の票のとりまとめを
盛んに依頼した様子が記されている。

果たして、「金大中大統領」誕生以降、
一時的にではあるが、他国では衰亡の一途をたどる創価学会が、
韓国では爆発的な勢力伸張を見せたのである。

https://web.archive.org/web/20111018174611/http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1080.html

コメント