【NHK】「問われる戦時性暴力」を放送。(NHK番組改変問題)

(2000年12月12日)

%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%88%A6%E7%8A%AF%E6%B3%95%E5%BB%B7.png

民衆法廷である
日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷
(略称:女性国際戦犯法廷)は、
VAWW-NETジャパンが主催した民衆法廷で、

「従軍慰安婦」など日本軍の戦時犯罪の責任は
昭和天皇および日本国家にあるとして提訴され、

2000年12月12日、

「天皇裕仁及び日本国を、
強姦及び性奴隷制度について、
人道に対する罪で有罪」

との判決を言い渡した[2]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/NHK番組改変問題

https://ja.wikipedia.org/wiki/女性国際戦犯法廷

松井やより「父がキリスト教の関係だったものですから」

https://youtu.be/Qp-B65N5v44?t=43

コメント