韓国創価学会が式典で「独島」(竹島)マスゲーム

(2005年05月15日)

images.php?file=7979415445.jpg

images.php?file=4255508599.jpg

『韓国SGI創立以来、最大規模のイベント』として
巻末の大きな写真とともに次のように報じています。

五月十五日、ソウル・オリンピックスタジアム。

韓国SGI創価学会インタナショナル)が主催する
「愛国大祝祭」は、
韓国全土から十万人の会員が訪れ、
盛況を極めた。

最初のうちこそ、
韓国の伝統芸能や韓国芸能人のミニコンサートが催され、
和やかに式は進行していった。

しかし中盤に突然、オーロラビジョンに竹島が映され、
マスゲームで

「独島(竹島)は韓国の領土である」

という文字が作られると、
会場には怒号のような歓声が上がった。

略)その若い世代を惹き付けたのが、
反日的なメッセージだという。

「池田大作SGI会長は事あるごとに、
『韓国は日本に仏教を伝えた偉大な国。
その韓国を侵略した日本の軍国主義は間違っていた」

と会員にメッセージを発しています。

八○年代初めには、
三二独立運動の女性闘士・
柳寛順を褒め称える発言もありました」

(韓国SGI元幹部)

この日、会員たちの中には
感激の余り泣き出すものもいた。

反日という戦略は効果てきめんだったようだ。

そして、韓国SGIの反日行動を、
日本の創価学会メディアは一切報じなかったのです。

創価は、反日的半島宗教である実態を
一般信者に知られてしまっては困るのです。

(「週刊文春」2005年5月25日号より)

北朝鮮のために☆がんばれ 公明党☆
http://megalodon.jp/2012-0824-2304-49/page.freett.com/komei/

三韓カラーの民族衣装で歌う喜び組↑

コメント