日本で関東大震災が発生。(関東大震災朝鮮人虐殺事件)

(1923年09月19日)

04ca3ea7da1fc829ff873abb3bc58968.jpg

震災直後の殺傷事件で中心をなしたのは
朝鮮人への迫害であった。

そのきっかけとなった流言に関しては
前節で検討した。

2日午後以降に発生した広範な朝鮮人迫害の背景としては、
当時、日本が朝鮮を支配し、
その植民地支配に対する
抵抗運動に直面して恐怖感を抱いていたことがあり、
無理解と民族的な差別意識もあったと考えられる。

http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1923_kanto_daishinsai_2/pdf/19_chap4-2.pdf

http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1923_kanto_daishinsai_2/index.html

官憲や民間の自警団などによって
多数の朝鮮系日本人[注釈 1]
及び朝鮮人と誤認された人々が殺害された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/関東大震災朝鮮人虐殺事件

https://ja.wikipedia.org/wiki/関東地震

コメント