第1延坪(ヨンピョン)海戦

(1999年06月15日)

images.php?file=4710073745.jpg

国連軍司令部が朝鮮戦争直後に北方限界線定め、
韓国と北朝鮮の海上の境界線としたが、
北朝鮮側はこれを認めていなかった。

1999年6月15日、
北朝鮮艦船が北方限界線を侵犯したので、
韓国海軍のチャムスリ級哨戒艇が
体当たりして押し出そうとしたところ、北朝鮮艦艇が発砲を行い、
これに韓国艦艇が応戦。

北朝鮮の魚雷艇1隻および哨戒艇1隻が撃沈され、
残った北朝鮮艦艇は北方限界線の北側に引き上げた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/第1延坪海戦

コメント