日韓基本条約 締結 (国交正常化)

(1965年06月22日)

7677.jpg

C6Ub1m0U0AAv1jQ.jpg

2jpg_2.jpg

83795d25-s.jpg

http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-7027.html

jiji_sato_eisaku_paku_chonhi.jpg

https://www.news-postseven.com/archives/20180116_644193.html?IMAGE&PAGE=2

日本の韓国に対する莫大な経済協力、
韓国の日本に対する一切の請求権の解決、
それらに基づく関係正常化などの取り決め。

なお、竹島問題は
紛争処理事項として棚上げされた。

サンフランシスコ講和条約によって
独立国となった日本に対して、
アメリカは韓国との関係正常化を提案していたが、
吉田茂と李承晩の頃は中々まとまらなかった。

しかし、
軍事クーデターによって政権を奪取した朴は
旧日本軍の士官であったこともあって、
岸信介ら満州閥とのコネクションがあった。

朴は、日本と国交を樹立し、
賠償という名目で
支援を受けることによって
経済の立て直しを計った。

日本からの経済支援と
技術支援を受けた韓国は、
市民への賠償額を最小に抑え、
残りを社会インフラの整備に回した。

この結果、
国民総生産は10年間で13倍に伸び、
経済成長は年率9%を続け、
後に「漢江の奇跡」と呼ばれる
奇跡的な経済発展を遂げる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約

「韓国では
1965年に結ばれた韓日条約の
交渉記録が公開されています。

それによると
賠償については日本側が行なうという申し出について、
韓国政府は

『自国民の問題だから韓国政府で行なう』

と返答しています。

『韓国側が
無償提供された3億ドルを使い、
強制連行者を含む賠償協議を行なう』

ともあります。

これらの資料は
証拠として裁判所に提出しました。

韓国政府には、
国家が利益を横領したという『不法行為』と、
国家が不当に利得を得たという『不当行為』、
その2つの問題があるという理由で
我々は裁判を起こしたのです」

つまり、
被害者が手にする権利を有する金銭を
政府が「横領して使い込んだ」
という主張なのである。

https://blogos.com/article/361626/?utm_content=buffer3ab72

コメント