【日本テレビ】西崎義展が製作した「宇宙戦艦ヤマト」を放送開始。

(1974年10月06日)

―――「宇宙戦艦ヤマト」の
権利をめぐっての争いもありましたね。

高橋

あの企画そのものは
西崎義展氏が
ズイヨーの役員だったとき,
彼が企画していました。

キャラクターは
何人かに頼んで断られたあと,
松本零士氏が描いたもので,
それで決定した。

はじめは帆船のようなものを描いてきて,
船の名は,武蔵
そのほかいろいろ出ていましたね。

雑談のなかで

「戦艦を飛ばしたら?

ヤマトなんかは
まだ日本人の思い出のなかに
大きく残ってるよ」

と話したのを覚えています。

結局「宇宙戦艦ヤマト」
(1974-75)になった。

当時,ズイヨーは,
「ハイジ」をフジTVから放映中で,
道義上そのまったく裏の時間帯に
「ヤマト」を日本テレビで
放映するわけにはいかない。

それで西崎は
別会社の形をとって,
そこでこの企画を進めた。

西崎がズイヨーを退社するときに
「ヤマト」と「ワンサくん」(1973)は
彼の所有としたので,
ズイヨーとのあいだに問題はないが,
松本氏とのあいだに争いがあったようですね。

(西崎氏と松本氏の争いは,
2003年に和解が成立した。)

p.210

http://www.kyoto-seika.ac.jp/researchlab/wp/wp-content/uploads/kiyo/pdf-data/no26/ono.pdf

1974年10月、
前年より企画を進めていたテレビアニメ『宇宙戦艦ヤマト』を
オフィス・アカデミーで製作し放送開始。

https://ja.wikipedia.org/wiki/西崎義展

https://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙戦艦ヤマト

コメント