立皇嗣の礼(りっこうしのれい)

(2020年04月19日)

fashion_heian_kizoku_man_noushi.png

立皇嗣の礼(りっこうしのれい)は、
日本の皇嗣である秋篠宮文仁親王が、
自らの立皇嗣を国の内外に宣明する
一連の国事行為で、皇室儀礼。

2020年(令和2年)4月19日に行われる予定。

皇嗣が皇太子(天皇の男子)である場合は
「立太子の礼」が行われるが、

第126代天皇徳仁から見て
秋篠宮文仁親王は弟である。

ただ「皇太弟」の称号は付されず、
「立皇嗣の礼」の名称が定められた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/立皇嗣の礼

コメント