『巨人の星』

(1968年)

「スポ根」という分野を確立したテレビシリーズ作品。放映は3年間にわたる。

コメント