新着できごと

「北朝鮮を交渉のテーブルに着席させたのは外務当局にあらず 諜報機関だった」野口裕之の軍事情勢

(2018年05月14日)

匿名の諜報員が「北朝鮮の核・ミサイル開発や中国の許容限度を超える軍事膨張など、世界屈指の危険地帯に位置する日本に情報機関がないとは。異常な国家体制に映る」と産経新聞

WAY WAVEライブ出演

(2018年05月21日)

「Girl Fantasista! vol.3-witch-」代アニLIVEステーション にてWAY WAVEが出演~セットリスト~1 Happy/Pharrell Williams2 C'mon' Everybody/Eddie Cochran3 Summer Girl/WAY WAVE4 おどれないけどおどりたいの/ズクナシ5 Lovin' You/MINNIE RIPERTON

【加計学園】県との打ち合わせで、総理からコメントを得たと話す。

【加計学園】県との打ち合わせで、総理からコメントを得たと話す。

(2015年03月)

愛媛県が参議院予算委員会に提出した新たな記録によりますと、2015年3月、加計学園と愛媛県の打ち合わせのなかで、加計学園側が2015年2月25日に加計理事長が安倍総理と面会したと説明しました。面会は15分程度で、加計理事長から愛媛県今治市に獣医学部を設置することを説明…

【愛媛県】新たな文書を国会に提出。

【愛媛県】新たな文書を国会に提出。

(2018年05月21日)

文書によると、加計学園側は、2015年03月の面会の際に、総理からコメントをもらったと話していたという。総理と加計孝太郎は、2015年02月25日の面会を否定。-------------------------------愛媛県提出資料 (全文)-------------------------------愛媛県が参議院予算委員会…

【加計孝太郎】安倍晋三と面会してコメントをもらう?( by 愛媛県の文書 )

【加計孝太郎】安倍晋三と面会してコメントをもらう?( by 愛媛県の文書 )

(2015年02月25日)

愛媛県が参議院予算委員会に提出した新たな記録によりますと、2015年3月、加計学園と愛媛県の打ち合わせのなかで、加計学園側が2015年2月25日に加計理事長が安倍総理と面会したと説明しました。面会は15分程度で、加計理事長から愛媛県今治市に獣医学部を設置することを説明…

WAY WAVEライブ出演

(2018年05月20日)

「WAY WAVE&MEAJYU合同イン​ストアイベント」2回目大宮アルシェ1F特設ステージ にてWAY WAVEが出演~セットリスト~1 おどれないけどおどりたいの/ズクナシ2 Liar/WAY WAVE3 SUMMER GIRL/WAY WAVE4 Lovin' You/MINNIE RIPERTON

WAY WAVEライブ出演

(2018年05月20日)

「WAY WAVE&MEAJYU合同イン​ストアイベント」1回目大宮アルシェ1F特設ステージ にてWAY WAVEが出演~セットリスト~1 Happy/Pharrell Williams2 secret base 〜君がくれたもの〜/ZONE3 恋はあせらず/Diana Ross&The Supremes4 SUMMER GIRL/WAY WAVE

涼夏舞台出演

(2018年05月16日)

森下仁丹プレゼンツ 第三水曜即興舞台2018 「こんなはずじゃなかった。~第​2戦~」 レッドモリッツ VS イエロータンス グリーンシターレ VS ブルージンズしもきた空間リバティ にて涼夏が出演

【キム・トラ州首相】収監・勾留中の前閣僚4人を政府「補佐官」に任命。

【キム・トラ州首相】収監・勾留中の前閣僚4人を政府「補佐官」に任命。

(2018年05月20日)

スペイン北東部カタルーニャ(Catalonia)自治州のキム・トラ(Quim Torra)州首相は19日、中央政府によって勾留されている2人と亡命中の2人の計4人の前閣僚を新しい州政府の「補佐官」に任命した。

家友會志工在職訓練《我們不一樣》PA探索課程

(2018年05月19日)

2018年05月19、20日,兩天,in taiwan 苗栗騰龍山莊

俄羅斯超技天王貝瑞佐夫斯基2018鋼琴獨奏會 Boris Berezovsky 2018 Piano Recital

(2018年05月06日)

2018年05月06日 in taiwan 國家音樂廳

【カーター政権】使用済み核燃料の再処理を禁止する新政策を発表。

(1977年)

1977年、カーター大統領は使用済燃料の再処理を禁止する新政策を発表するとともに、ERDAと連邦エネルギー庁を合併・改組し、エネルギー省(DOE)を新設した。

アメリカ国内で最後となる原発の新築工事が発注される。(※建て替えなど予定はある)

(1978年)

1979年のTMI原子力発電所事故を契機に1980年代にかけて、原子力に対する不信の高まりや安全規制の強化によるコスト増、電力需要の後退、環境規制の強化、原油価格の低迷による火力コストが安価で推移したこと等の理由により、1978年を最後に新規原子力発電所の発注は行われ…

«前へ 12345678910