「守護英霊召喚システム・フェイト」完成(※要再考)

(2010年07月30日)

オルガマリー「冬木の聖杯戦争のシステムは単純よ。
七人のマスターがそれぞれ競い合い、最後に残った者が聖杯を手にする、というシステム。
カルデアがこの事実を知ったのは2010年。お父さ……いえ、前所長はこのデータを元に召喚式を作った。
それがカルデアの英霊召喚システム・フェイト。ラプラス、カルデアスに続く第三の発明ね。」 #特異点F-第4節 港跡を調べる より
※特異点Fのオルガマリーは6章のロマニと齟齬が多数、要再考

コメント