早乙女涼が夜光に関する研究を残す

(2007年)

早乙女の論文やレポートが残されていたのは大連寺至道が御霊部の部長になってから1年足らずという鈴鹿の発言あり(5巻)年月日は便宜上つけただけ。上巳の大祓の前に御霊部を離れている。また、部に異動してから失踪まで約1年(7巻)
その後道満の弟子に

コメント