東北地方太平洋沖地震の影響を受けて、1号機、2号機、3号機が自動停止。

(2011年03月11日)

4号機、6号機については定期点検のため停止中。

地震の影響で外部からの電源を失ったことにより、13基の非常用ディーゼル発電機の内点検中の1基を除く12基が起動する予定であったが正常に動き続けたのは1基だけで残りの11基は冷却水の海水を取水するポンプやモーターが動かず15時41分に故障停止した(大津波の影響の可能性大)。

コメント