ディアガ事件

(2009年12月)

Micktlllが鯖スレで発した
「赤コウモリはHPが3倍だから寝ない。」
「ディアガでタゲを取ってマラソンするつもりだった。」
の言い訳に表れる浅はかな知恵と
目立ちもてはやされたいがためにとった独断行動が元で起きた9月のエインLS追放処分。
その後、Micktlllの身勝手な復讐心によって
ほぼ無関係のPCが無実の罪で引退に追い込まれ、その後も辱めを受けた挙句、
彼女の遺したコミュニティが破壊され、その関係者も謂れ無き中傷を受けると事態になった。

~経緯まとめ~
Micktlll、エインLSで雑魚にディアガを唱え全滅。
・LSメンバーの中で、たまたまレリックを持ってたプレイヤー(以下"猫"と仮称)に嫉妬 してタゲ固定。
・Micktlllがの猫LSのごたごたをまとめたWikiを作る。
状況から考えて内部の人間が作ったように考えられる が、
鯖スレの大多数になぜか部外者のMicktlllが作ったことがばれて大恥をかく。
・鯖スレに名前が挙がった、オフ会で出会った女性と 同棲していたメンバー
(たまたまの猫LS所属だった)を仮想の敵と認定し、
彼からのMicktlllに対する偽敗北宣言を自分の作ったWikiにのせ、
暫くしてWikiを丸ごと消し、そいつをWiki作った犯人に仕立て上げ、
自分は勝利したという構図を演出しているとい うだけの話。
・敗北宣言の後Wikiを消せば、見た人はLS関係者がWikiを作り、
正体がばれた為消したようにも見えるが、
なぜか鯖スレ見た大多数の人にMicktlllの自演というのがばればれで、
またも大恥をかいてしまうというオチ。しかもそれに本人は気づいていな い。

-Micktlllまとめサイトより一部修正して抜粋

コメント