エインLSからハブられる

(2009年09月)

所属するエインLSでの活動中、
参加メンバーの一人がコウモリの群れに絡まれてしまい、壊滅の危機に陥る。
そこで黒PTが寝かしキープしながら徐々に体制を整える流れになったのだが
Micktlllがその方針を無視し、独断でディアガをばら撒きマラソンでタゲを取ろうとした。
結局これが原因で壊滅。
メンバーから独断行動を咎められるが、
反省するどころか絡まれたメンバーにすべての責任を押し付け
LSの方針についてもケチを付け出す始末。
dhiaga.jpg

このあまりにひどい態度と先日の禿ガル祭りの件を受け、
リーダー側が一旦解散し、Micktlll以外のメンバーで再結成。Micktlllを追い出した。
人生最大の屈辱を受けたMicktlllはその直後から、
顔を真っ赤にして3日3晩に渡り鯖スレで住民を挑発する書き込みを続け、
「米軍基地八極拳オフ騒動」へと向かうことになる。
また、3ヶ月後にある悲劇がもたらされることにもなった。

コメント