トルーマン、日本に対し無条件降伏を勧告。グルー、スティムソン陸軍長官からヤルタ秘密協定と原爆開発計画を知らされる

(1945年05月08日)

トルーマン「無条件降伏の要求は日本軍に対して行われ、決して日本人の絶滅あるいは奴隷化を意味するものではない」

コメント