sheltem2

sheltem2

ここの年表は、ソース記事の保存用です。wikiはオマケです。目次はこちら。↓

https://bit.ly/2zVI1nD

新型コロナウィルスの年表6

新型コロナウィルスの年表6

この年表では、日本政府による「緊急事態宣言」の一部解除以降の経過をまとめます。アバウト100年おきにパンデミックが起きていますが、陰謀によるものなのかは不明です。軍事遠征や行商などが原因になってきたようです。中国とエチオピアの関係 → マスクの作り方などまと…

  • できごと(188)
  • by sheltem2
  • at 2020/05/14 23:46
新型コロナウィルスの年表5

新型コロナウィルスの年表5

この年表では、日本政府による「緊急事態宣言」の延長以降の経過をまとめます。アバウト100年おきにパンデミックが起きていますが、陰謀によるものなのかは不明です。軍事遠征や行商などが原因になってきたようです。中国とエチオピアの関係 → マスクの作り方などまとめ →

  • できごと(265)
  • by sheltem2
  • at 2020/05/04 23:34
新型コロナウィルスの年表4

新型コロナウィルスの年表4

この年表では、日本政府による「緊急事態宣言」の対象地域拡大以降の経過をまとめます。アバウト100年おきにパンデミックが起きていますが、陰謀によるものなのかは不明です。軍事遠征や行商などが原因になってきたようです。中国とエチオピアの関係 → マスクの作り方など…

  • できごと(580)
  • by sheltem2
  • at 2020/04/17 14:17
新型コロナウィルスの年表3

新型コロナウィルスの年表3

この年表では、日本政府による「緊急事態宣言」以降の経過をまとめます。アバウト100年おきにパンデミックが起きていますが、陰謀によるものなのかは不明です。軍事遠征や行商などが原因になってきたようです。中国とエチオピアの関係 → マスクの作り方などまとめ →

  • できごと(418)
  • by sheltem2
  • at 2020/04/06 00:33
新型コロナウィルスの年表2

新型コロナウィルスの年表2

この年表では、WHOによるパンデミック宣言から、日本政府による「緊急事態宣言」までの経過をまとめます。アバウト100年おきにパンデミックが起きていますが、陰謀によるものなのかは不明です。軍事遠征や行商などが原因になってきたようです。中国とエチオピアの関係 → マ…

  • できごと(947)
  • by sheltem2
  • at 2020/03/14 07:43
新型コロナウィルスの年表

新型コロナウィルスの年表

この年表では、WHOによるパンデミック宣言までの経過をまとめます。アバウト100年おきにパンデミックが起きていますが、陰謀によるものなのかは不明です。軍事遠征や行商などが原因になってきたようです。中国とエチオピアの関係 → マスクの作り方などまとめ → 中国の感染…

  • できごと(798)
  • by sheltem2
  • at 2020/02/05 00:13
京都アニメーション放火事件の年表

京都アニメーション放火事件の年表

事件について調べていく中で、気になった事柄をメモしていきます。ということで、必ずしも関係があることばかりとは限りません。まとめ記事はこちら。→ 略年表。(画像)→ JAniCAの芦田派解任劇の経緯→

  • できごと(226)
  • by sheltem2
  • at 2019/08/08 20:10
コンビニの年表

コンビニの年表

値引き規制の解説用フリップはこちら。→ デジキューブの返品についてはこちら。→ コンビニ業界が、「人手不足だ!」と主張している理由はこちら。→

  • できごと(113)
  • by sheltem2
  • at 2019/07/14 01:27
下関北九州道路の年表

下関北九州道路の年表

各路線の位置関係。→ 音声はこちら。→ 竹下派(参院会長の吉田さん、桜田さんは移籍)、麻生派(大家さん、塚田さん、高橋さん)、岸田派と学会の動向に注目。^^「要望書」によると、会長は麻生さんで、総理の名前無し。^^ →

  • できごと(43)
  • by sheltem2
  • at 2019/04/10 17:16
令和の年表

令和の年表

改元の話題をまとめてみました。10連休の日程はこちら。→ 国事行為の日程はこちら。→ 日本史の時代区分。→ 平成の初期。→ 平成で作った道。→

  • できごと(324)
  • by sheltem2
  • at 2019/04/01 17:17

もっと見る»