【京都アニメーション】「らき☆すた」の監督を、山本寛から武本康弘に交代。★

(2007年04月30日)

https://web.archive.org/web/20190127053751im_/https://obs.line-scdn.net/0hDi0Xw6clG0YNITbTb6xkEUZ8HSl0QgFOZ1kMfHh3EWh4TQxGZVsccHRxGShlTxRUdBcOcDRlOA9ZEVxLeEQsYWpdFy9BTSBLQjwyYH5dOQpJGAtwcFtUJC0iQnYkEF0TMU8GciwlRDMhGV9EOUAGcA/small

この表明を出した株式会社京都アニメーション様におかれましては、
その「解任の」具体的理由を「はっきり」示し、公表してください。

しない場合は、弁護士を通じて、名誉毀損他法的措置を検討します。

https://web.archive.org/web/20190127053751/https://lineblog.me/yamamotoyutaka/archives/13206444.html
---------------------------------

この中の「その域に達していない」という言葉は、
その後もネタフレーズとして広く知られるようになり、
本人含めいろいろな場面で
パロディとして使われるようになった。

なお、山本監督作品の「かんなぎ」の第5話では、
ヤマカンなる人物が

「ナギ様のおかげで監督の域に達しました!」

との投稿を行っており、
最終話まで降板せずに乗り切ったようだ。

http://seiyufan.livedoor.biz/archives/9280863.html
---------------------------------

コメント