名古屋市の繁華街で、二刀流の男が、知人男性に切りつけ殺害。

(2019年05月25日)

cooking_houchou.png

名古屋市中区で25日深夜、
男性が刺されて死亡した事件で、
愛知県警は
同市南区明治1丁目、
無職山城清幸容疑者(48)を
殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、
26日発表した。

容疑を認めているという。

県警は殺人容疑に切り替えて調べている。

中署によると、
山城容疑者は25日午後11時10分ごろ、
名古屋市中区栄4丁目の路上で、
知人の職業不詳榊原淳次さん(46)
=同市天白区鴻の巣1丁目=を殺害しようと、
胸などを刃物で刺した疑いがある。

榊原さんは
搬送先の病院で死亡が確認された。

山城容疑者は事件当時、
刃物のほか、
棒状の工具も持っていたという。

捜査関係者によると、山城容疑者は
「(榊原さんに)恨みがあった」
などと供述しているといい、
2人の間にトラブルがあったとみられるという。

https://www.asahi.com/articles/ASM5V4PWSM5VOIPE00K.html

事件を撮影した映像。↓

https://video.twimg.com/ext_tw_video/1132315346730332163/pu/vid/540x960/YbWSHkR8JRzxQtpg.mp4

コメント