ピエロ・マンゾーニ「芸術家の糞」

(1961年)

マンゾーニ自身の排泄物を「30グラム、自然保存」とラベルが貼られた金属製の缶詰に封印し、当日の30グラムの金の相場で売ったもの。

コメント