ピエロ・マンゾーニ死去

(1963年)

計画が実現しなかった多くの作品のうちのいくつかの作品として、20羽の白い鶏(生命のある、鳴きわめく、無色の作品)を美術館で自由に歩き回らせるというもの。また、別の未完のプロジェクトとしては、展覧会で割り振られた空間を板で囲い、「アーティストの精神ここにあり」と書いたものを貼るというものだった

コメント