クリスティアン・モルゲンシュテルン「絞首台の歌」

(1905年)

blogger-image--465117616.jpg

blogger-image-2014230825.jpg

blogger-image-2031671992.jpg

クリスティアン・モルゲンシュテルン1905年刊行の詩集。神秘的な内容の詩篇であるが、ドットやダッシュだけでできた詩さえあった。

コメント