【明るい選挙推進協会】短編映画『希望の党☆』を公開。

(2005年)

監督は、押井守の盟友の金子修介。

選挙の結果、「希望の党」という
ファシスト政党が登場する様を描いている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/希望の党_(映像作品)

1952年に、言論、実業、経済、婦人等各界の全面的な支持を受けて
「公明選挙連盟」が結成された。

しかし、1961年に
公明政治連盟(のちの公明党)が結党されたことから、
1965年に新しい名称を公募。

7千通を超える応募の中から「明るく正しい選挙」が選ばれ、
公明選挙連盟とは別に、
「明るく正しい選挙推進全国協議会(略称:全推協)」が発足した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/明るい選挙推進協会

コメント