屋形船のアルバイト男性が、武漢市から来た観光客を接客。

(2020年01月15日)

yakatabune.png

実はこの屋形船で
配膳のアルバイトをしていた男性の
感染が確認されているのです。

先月15日か16日、
70代のアルバイトの男性は、
中国・武漢市からの旅行客を
接客したといいます。

そして、先月18日、
タクシー運転手と男性と、その妻ら、
タクシー組合の新年会でも
接客したというのです。

さらに、この新年会に参加していなかったにもかかわらず、
タクシー組合の50代の女性事務員の感染も確認されました。

女性事務員は、タクシー運転手の男性と、
書類を渡したり、会計処理などを行う際に、
日常的に、事務所内で接触していたとみられます。

(中略)

女性事務員は4日に、
嘔吐や下痢の症状がありましたが、
電車で出勤。

5日には、発熱や咳の症状がありましたが、
電車で、都内のセミナーに参加したといいます。

6日と7日も電車で出勤しましたが、
7日は早退し、医療機関を受診しました。

https://youtu.be/WG3_xBSHQ0Q?t=122

感染、始まりは雨の屋形船 窓閉め切って宴会2時間

https://www.asahi.com/articles/ASN2H72S5N2HUTIL01F.html

コメント