【東京都】豊洲への市場の移転が決定

(2001年12月)

・入札などの経過を以下に示す。↓

平成23年4月 全ての用地の取得を完了。

平成23年8月 土壌汚染対策工事について、一般競争入札により契約を締結。

平成23年10月 豊洲新市場建設工事実施設計の契約を締結
平成25年11月 豊洲新市場管理施設棟建設工事の契約を締結
平成26年2月 豊洲新市場青果棟、水産仲卸売場棟、水産卸売場棟建設工事の契約を締結。

平成26年2月 豊洲新市場建設工事の起工式が執り行われ、建設工事に着手。

平成26年11月 土壌汚染対策工事が全街区においてすべて完了したことを確認。

平成27年2月 千客万来施設事業の事業予定者の一部が辞退。
平成27年4月 千客万来施設事業の代表企業である事業予定者が辞退。

平成28年11月7日 豊洲新市場が開場。 (予定)

http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/project/step/

--------------------------

⑫都議会民主党で移転反対の急先鋒であった花輪都議が
突然「移転賛成」に回り「世田谷区長選出馬」を宣言、
都議を辞職した。

これによって都議会石原与党(自民党、公明党)が
野党民主党他を一議席上回り「築地移予算」は可決された。

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/40ca5bd0fd3962958be66388b93868fb
--------------------------

結局、花輪都議は、3日に都議会民主会派を離脱した後、
誰も連絡がつかない状態で、昨日の「築地市場の再整備
に関する特別委員会」は委員長なのに欠席。

そして、これまでの主張を転換し築地市場の豊洲移転に
賛成を表明したとか。

それにより1票差で予算が通る可能性が出て来たとのこと。

それって、区長選に出るにあたり、自公に区長選応援して
もらう算段?

http://blog.goo.ne.jp/setagayakugi-tanakayuko/e/6f4fd856f076831ddb74c5214d974369
--------------------------

維新の選挙資金は、全額自己負担。

最低2000万円が用意できなければ公認されない
失業中の花輪智史は、2000万円をどこで工面したのか。

花輪ともふみ後援会の会長は、
【昭和信用金庫】総代=月村 信勝。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1197615321
--------------------------

コメント