【鳩山政権】「地域活性化・公共投資臨時交付金」の一部見直しを閣議決定

(2009年10月16日)

seiji_kokkai_gijidou.png

平成21年度第1次補正予算にかかる事業のうち執行を見直す事業

※ なお、上記のほか
内閣府所管の「地域活性化・公共投資臨時交付金」についても
一部執行を停止することとしており、
追加公共事業等の 執行停止の詳細の確定に応じて、
当該交付金の執行停止額が確定する予定である。

http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2009/sy211016.htm
-------------------------

さて、ここで、「一部見直し」が閣議決定されたのですが、
その後どうなったのかは、
数年後の豊中市議会の議事録をみるとわかります。↓

-------------------------
平成25年10月18日 建設水道常任委員会(決算)-10月18日-01号

◎市街地整備課長(石田覚)

野田中央公園は、平成21年度より公園整備計画を進め、
平成25年4月より供用を開始しております。

全体予算額の17億1,458万6,600円に対しまして、
決算額は土地購入費、用地鑑定費、地下埋設物調査費、
基本設計費、実施設計費、公園整備工事費、
災害用備品等合わせまして16億5,511万3,624円でございます。

決算額のうち、土地購入費は、14億2,386万3,000円に対しまして、
14億262万円の国庫補助金を導入し、
一般財源として2,124万3,000円でございました。

また、土地購入費以外にも、
公園整備工事等に国庫補助金を活用し、
最終的に豊中市としましては、
決算額の約12%の
1億9,476万7,624円で公園整備が行えました。

http://toyonaka.gijiroku.com/gikai/CGI/voiweb.exe?ACT=203&KENSAKU=1&SORT=0&KTYP=1,2,3,0&FBKEY1=c&FBMODE1=SYNONYM&FBMODE2=SYNONYM&FBMODE3=SYNONYM&FBMODE4=SYNONYM&KGTP=1,2,3&TITL_SUBT=QTNPOPWݐCψiZj|1018-01&HUID=117967&KGNO=&FINO=2436&HATSUGENMODE=0&HYOUJIMODE=0&STYLE=0

-------------------------

コメント