【清水建設】下請け企業の役員が年間43億円もの役員報酬。★

(2018年01月23日)

shinbun_man.png

福島第1原発事故を受けた国の除染事業を請け負う清水建設の
下請け企業の代表ら役員が、
1年間で43億円もの役員報酬を得ていたことが、
FNNの取材でわかった。

この企業は、作業員に、
勤務として野球大会の応援をさせていた疑いもあり、
国によるチェックの仕組みに問題も浮上している。

https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00382762.html

コメント