【FRIDAY】東電元社長が小沢一郎の後援会長だったと報道。

(2011年04月18日)

denkyuu_on.png

「あまり知られていないが、
六代目東電社長で電事連会長を長年務めた平岩外四は、
自民党所属時代の小沢一郎(元民主党幹事長)の
後援会長になった。

東電の中興の祖である木川田一隆(四代社長)は
政治献金を廃止し、政界と距離を置いていたので、
その方針転換には驚いたものだ。

福島が地元の渡部恒三(民主党最高顧問)が
『農業の時代じゃない。これからは環境だ』
と言い出したのは、まさにこの頃で、
同じ田中派の小沢の動きを見て、
CO2排出の少ない原発推進で
電力業界との距離を縮めようとしたのだ」

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2439?page=4

当時の田中角栄首相と じっこんになり、
その秘蔵っ子の 小沢一郎氏を後援するなど、
政界 に強固な人脈を築いた。

https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:14Id4Z1o1agJ:https://www.joi.or.jp/modules/downloads_open/index.php?page=visit&cid=15&lid=1314+&cd=5&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

コメント