【大阪の縫製業団体】 日系ブラジル人の雇い用入れを始める。

(1990年)

dance_samba_latin.png

③ 大阪の縫製業団体

* 東南アジアからの研修生を受け入れ → 研修であるために賃金水準が低かった
* 日系ブラジル人を雇用(1990~92)→ 転職の自由があるために定着せず

1993 年以降は、技能実習生に切り替え

http://kajikablog.jugem.jp/?eid=1006855

コメント