中国人実習生らに長時間労働強制? 水産加工会社を書類送検

(2018年02月08日)

中国人の技能実習生を含む労働者31人に違法な長時間労働などをさせたとして、
青森労働基準監督署は8日、労働基準法、労働安全衛生法違反の疑いで、
青森市の水産加工業「成邦商事」と社長の男性(58)、総務部長の男性(66)を
青森地検に書類送検した。

技能実習生の長時間労働を巡る立件は県内初。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-09113830-webtoo-l02

コメント