NTTグループが「漫画村」へのブロッキング要請を承諾。

(2018年04月23日)

internet_site_blocking.png

この判断について、NTT社長の鵜浦博夫は5月11日の記者会見で、
「ネットの自由を守るため、無法地帯にしない取り組みが必要」と述べ、
さらに「政府の検閲とかそういうのは私も大嫌い」とした上で
「ネット社会の自由やオープン性を守るために、
無法状態で放置しておきたくない。
なんらかの取り組みをしたいという思いがあった」
とブロッキングに踏み切った理由について述べている。

ブロッキングについては
前述した日本インターネットプロバイダー協会が
反対の姿勢を示しているが、

このNTTのブロッキング発表を受け、
団体や個人による抗議、訴訟が行われた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/漫画村

コメント