クリストとジャンヌ=クロード 「wrapped coast」

(1969年)

blogger-image--832638780.jpg

断崖が連なるつつまれた海岸は、長さ約2・5m、幅46−244m、高さは北側の崖部分が26m、南側の砂浜では海面レベル。93㎢におよぶ対腐食性布を使って覆い、長さ56kmのポリプロピレンのロープで布を岩に結びつけた。ロープを通した鋲や金具など、25万もの留め具を使ってロープを岩に固定したのだ。海岸は10週間の間覆われていた。その後すべてが取り払われ、サイトは原状に復帰した。海岸を覆うことで、その地域の本当の輪郭が見えてきた。布を固定するために使ったロープは、地図上の格子線を思わせる線を形成した。この風景は、覆われ、消されるのと同時に、別の形となって発見されるのだ。

コメント