習近平主席が、感染拡大の防止を指示し、対応が本格化。(最初の指示は7日とも)

(2020年01月20日)

ojisan4.png

中国の国営メディアは、

習近平国家主席が
早期に
新型コロナウイルスの防止を指示していた
と述べた

と伝えました。

中国共産党のメディアによりますと、

習主席は
今月3日の演説で

「私は1月7日の会議で
新型コロナウイルスを防ぐよう
指示した」

と述べたということです。

これまで
習主席の最初の指示は1月20日で、

実際に
政府の対応も
それ以降に本格化していました。

初動の遅れへの批判をかわす狙いがあるとみられますが、
中国のSNSでは

「指示が本当なら、
なぜ20日まで
対応が本格化しなかったのか」

など疑問の声が上がっています。

演説が行われたのは3日で、
習主席は1月初め以来、
「口頭あるいは文書で絶えず指示を与え」、
その後に個人的に
湖北省の約6000万人の検疫を命じたとしている。

演説の全文が15日、
求是のウェブサイトに掲載された。

演説は
ウイルス対策に関連する
習主席の指示や命令を
時系列に示しており、

1月7日に
当局に対し
ウイルスのコントロールを命じたと
習主席は言及している。

しかし中国のネット上では、
1月7日の国営メディアの報道に
ウイルスに関する習主席の発言は見られなかった
として疑問の声が出ている。

中国国内で起きている政府対応への反発の多くは、
1月の初動の遅れを問題視している。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-16/Q5RRNHDWX2PZ01?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=japan&cmpid==socialflow-twitter-japan&utm_campaign=socialflow-organic

コメント