【安倍晋三】'06年のメルトダウン否定発言について反省を表明。

(2018年02月06日)

安倍晋三首相は六日の衆院予算委員会で、
原発の全電源が喪失し、炉心溶融(メルトダウン)に至る深刻な事故は想定していない
との見解を二〇〇六年に示したことについて、反省を表明した。

立憲民主党の菅直人元首相の質問に答えた。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201802/CK2018020702000151.html

コメント