【東京電力】原発トラブル3件、対策検討せず

(2019年03月04日)

東京電力は4日、
福島第2原発と
東通原発(建設中)で
過去にトラブル計3件が見つかったが、
その際、他の自社原発で
同種のトラブルが起きないような予防策の要否を
検討していなかったと発表した。
原子力規制委員会は、
原発の運用ルールを定めた
保安規定の違反に当たるかどうか調べている。

東電では既に、
福島第2や福島第1、柏崎刈羽の3原発などで
過去3年間にあったトラブル33件に関しても、
他の自社原発への影響を
検討していなかったことが判明している。

https://this.kiji.is/475262260362527841

コメント