鳥取県文化振興財団「とっとりの芸術宅配便」開始

(2003年)

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/3/2/6/
とっとりの芸術宅配便は、当財団のミッションある「子どもの文化芸術活動の推進」に基づき、文部科学省の流れと呼応するように平成15年度からスタートした事業で、教育関係者や児童・生徒をはじめとして、県民の皆様に大変ご好評をいただいている当財団のロングラン的な目玉事業になりました。
本事業は、年間を通じて県内の小中学校、特別支援学校等に県内アーティストを講師として派遣し、鑑賞型・体験型の公演やワークショップ等を実施します。多様な時期の子どもたちが本物を通じて、感性を磨き、創造性や表現力を養うことで、生きる力を身につけることを目的としています。

コメント