【厚生労働省】2019年度に「マクロ経済スライド」を発動すると発表。(発動は2度目)

(2019年01月18日)

building_gyousei_text08_kouseiroudousyou.png

厚生労働省は18日、
2019年度の公的年金の受取額を
18年度比で
0.1%引き上げると発表した。

厚生年金を受け取る夫婦2人のモデル世帯では
月額22万1504円と
227円増える。

4年ぶりのプラス改定となったが、
年金の伸びを抑える
「マクロ経済スライド」を4年ぶりに発動。

改定率を賃金や
物価の伸びより抑え、
将来世代の給付に備える。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40161660Y9A110C1MM0000/

2019年 マクロ経済スライド2度目の発動

https://youtu.be/IlUnI2jaNxE?t=40

コメント