「TYPE MOON」作品、時系列年表(非公式)

「TYPE MOON」作品、時系列年表(非公式)

並行世界を考慮せず、それぞれの作品が起きた年代をまとめました。Twitterhttps://twitter.com/FateTKTK

0001年
01月

(一万四千年前)捕食遊星ヴェルバーによって先史文明が完全終了

(0001年01月01日)

(年代は便宜上)。名も残らぬ聖剣使いによって次の文明に繋ぐ。

「時計塔」設立(出来事)

(0001年01月02日)

「空の境界」より。なお彷徨海はこれより更に以前に作られている模様。

アインツベルンの魔術工房設立(出来事)

(0001年01月03日)

第三魔法を実現した魔法使いの弟子たちによって設立。この頃はホムンクルスだけの魔術工房ではなかった模…

1810年
-

第一次聖杯戦争(出来事)

(1810年)

厳密には「第三魔法」の儀式。「ちょっとした いがみ合い」から抗争に発展。まだ令呪すらなかった。

1870年
明治3年
-

第二次聖杯戦争(出来事)

(1870年)

間桐臓硯による令呪システムが設立(当初のコンセプトは「自害」用)。遠坂・アインツベルン・マキリの抗争…

1930年
昭和5年
-

第三次聖杯戦争(出来事)

(1930年)

監督役として聖堂教会(言峰璃正)が介入。帝国陸軍、ナチスの参戦もあって乱戦だった模様。『Fate/hollow…

(第三次聖杯戦争でアインツベルンがアヴェンジャーを呼んだルート(Stay nightなど))

(1930年)

アインツベルンのホムンクルス、アヴェンジャー「アンリ・マユ」が4日で敗退するも呪いが大聖杯を汚染する…

(第三次聖杯戦争でアインツベルンがルーラーを呼んだルート (Apocryphaルート))

(1930年)

「Fate/Apocrypha」ルート。アインツベルンのマスターとルーラー「天草四郎時貞」が参戦。良い所まで行く…

1944年
昭和19年
-

『帝都聖杯奇譚回顧録 昭和戦国絵巻』

(1944年)

八華のランサーちゃんが出るらしい聖杯戦争。

「月姫」(「帝都聖杯奇譚」時空)

(1944年)

「帝都聖杯奇譚」時空では1940年代前半に「月姫」が起こるらしい。琥珀さんが人形を止め、遠野秋葉と和解。

1945年
昭和20年
-

『帝都聖杯奇譚』(コハエースGO)

(1945年)

魔人アーチャー(ノッブ)の大聖杯爆弾を止める…と思ったらマックスウェルの悪魔を排斥する。魔神セイバー…

1950年
昭和25年
-

カルデア、××に設立(FGO世界)(出来事)

(1950年)

「ムーンライト・ロストルーム」の円盤ブックレットより。××は「南極」?

1970年
昭和45年
-

オーバーカウント1999(EXシリーズ)(出来事)

(1970年)

『EXTRA』『EXTELLA』シリーズにおいては早期に地球上からマナが枯渇。旧魔術師(メイガス)が使い物にな…

『蒼崎』が第五魔法に到達?(出来事)

(1970年)

メルブラAACCによる青子VSロアの掛け合いから逆算。青子のじーさん?

1989年
昭和64年
-

『魔法使いの夜』

(1989年)

蒼崎青子、久遠寺有珠、静希草十郎の奇妙な同居生活と青春。蒼崎橙子が妹とその同居人との交戦の果てに敗…

1991年
平成3年
-

『Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ』(Prototype時空)

(1991年)

「Prototype/Zero」。沙条姉妹とセイバー・アーサーの痴情のもつれ。

『Fate/Labyrinth』(Prototype世界)

(1991年)

『蒼銀』外伝。愛歌様が「レムレム」してセイバー・アルトリアを始めとしたサーヴァント達と迷宮探索する。

1993年
平成5年
-

(衛宮切嗣が妻と娘のために理想を捨てる(プリズマ☆イリヤルート)(出来事))

(1993年)

「世界を巡る魔法少女の物語」のZero。衛宮切嗣がアイリスフィールとイリヤスフィールを連れて逃走。この…

1994年
平成6年
-

『Fate/Zero』(第四次聖杯戦争)

(1994年)

「正義とは何かを問う物語」。第四次聖杯戦争の「編纂事象」。第五次聖杯戦争が2004年という解釈から、そ…

(Stay night世界における)『第四次聖杯戦争』(出来事)

(1994年)

Zeroとはパラレルワールドだが「大幹となる出来事」は変わらない編纂事象。切嗣もセイバーもウェイバーも…

1995年
平成7年
-

『空の境界』、開始(第二章『殺人考察(前)』)

(1995年)

第二章『殺人考察(前)』。黒桐幹也が両儀式と出会う。

1999年
平成11年
-

『Fate/Prototype』(Prototype時空)

(1999年)

沙条綾香が運命であるセイバー・アーサーと再会する。断片のみが語られ未完。たぶん奈須さんは書かないと…

『空の境界』、完結(第七章『殺人考察(後)』)

(1999年)

第七章『殺人考察(後)』。両儀式、最初で最後の殺人。黒桐幹也、式を一生許(はな)さないと誓う。

2000年
平成12年
-

『月姫』(月姫世界)

(2000年)

奈須きのこの出世作にして幻の作品。モノを殺す目を持つ殺人貴の少年と、普通を選べなかった少女たちの物…

「Fate/Apocrypha」(聖杯大戦)

(2000年)

救済への祈りの物語。最終的に大聖杯が邪竜によって地球の裏側に持ち去られる。

07月

(マシュ・キリエライト誕生(FGO世界)(出来事))

(2000年07月30日)

6章アバンのロマニの言い方から2000年生まれ。FGOのリリース開始日を彼女の誕生日として推測。

2003年
平成15年
-

『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』(Stay night世界)

(2003年)

その生涯で星を得る事は無くとも誰よりも星を知る男と、その内弟子の物語。第五次聖杯戦争が起きる前、遠…

『氷室の天地』(Stay nightのif)

(2003年)

プラトンさんと眼鏡っ娘をすこれ。連載途中から第五次聖杯戦争(HFルート)が始まるが、シエルや沙条綾香な…

2004年
平成16年
-

(マリスビリーとソロモンが勝利した聖杯戦争(FGO世界)(出来事))

(2004年)

特異点Fもしくは特異点X。マリスビリー・アニムスフィアとキャスター・ソロモンが第三魔法を棄却し、大聖…

『プリズマ☆イリヤ』シリーズ(Stay nightのイフ)

(2004年)

世界を巡る魔法少女の物語。イリヤが魔術から遠ざけられ、普通のJSとして育てられた世界。遠坂凛やカレイ…

02月

『Fate/stay night』(第五次聖杯戦争)

(2004年02月)

信念を貫く物語。正義の味方を心の底から目指していた贋作者・衛宮士郎と彼を取り巻く少女たちの戦いを描…

10月

『Fate/hollow ataraxia』

(2004年10月)

4日の虚ろな楽園の物語。『Stay night』の半年後の可能性。

2006年
平成18年
-

「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」エピローグ

(2006年)

UBWルートの2年後。凛の従者としてロンドンに来ていた士郎だが、時計塔に居つかず正義の味方を張り通す。…

「Fate/stay night [Heaven's Feel]」トゥルーED

(2006年)

虐殺に加担させられた魔術師の少女は贖いの花を撒き続ける。

2008年
平成20年
-

『Fate/strange Fake』(スノーフィールドの真偽聖杯戦争)

(2008年)

年代は不明(Stay nightより「数年後」だがフラットがまだ少年らしさを残しているため、そこまで年代が離…

2010年
平成22年
-

『空の境界 未来福音・序』

(2010年)

「祈りは未来への福音で満ちている」 。両儀式と黒桐幹也の娘、両儀未那と、測定の未来視を切り捨てられた…

2011年
平成23年
-

(「新人類」誕生(Requiem世界)(出来事))

(2011年)

Requiem世界では生まれつき心臓に聖杯を持つ「新人類」(カリンなど)が生まれ始める。

2014年
平成26年
-

『解体戦争』

(2014年)

ウェイバーと凛が「第五次聖杯戦争から約10年後」で、冬木の大聖杯を完全に解体するために魔術協会と事を…

2015年
平成27年
-

(西欧財閥が『NERO』設立(EXシリーズ)(出来事))

(2015年)

北半球資源機構(North Earth Resource Organization)。宇宙開発を停止する国家連盟。

(魔術師「フラウロス」が自害する(2015年の時計塔、Stay night、月姫、まほよ)(出来事))

(2015年)

『フラウロス(レフ)』が人理焼却式ゲーティアと共に人類悪になる事を拒絶し、人間のまま自害する。なお…

07月

カルデア、「グランドオーダー」を発令(FGO第一部)

(2015年07月30日)

藤丸立香とマシュ・キリエライトが出会う。フラウロスが自害せず人理焼却を刊行。

2016年
平成28年
12月

定礎復元、藤丸立香が開位魔術師になる(FGO第一部完)

(2016年12月25日)

ゲーティアによる人理焼却を棄却する。

2017年
平成29年
12月

カルデア壊滅、濾過異聞史現象(FGO世界)

(2017年12月31日)

第二部開始。

2020年
平成32年
-

FGOサービス終了(年代は予想)

(2020年)

第二部で終了予定。カルデア異聞帯ではなく「新しい何か」に繋ぐ。

2025年
平成37年
-

『Fate/Requiem』

(2025年)

星巡る少年と、星に手を伸ばす死神の物語。

2032年
平成44年
-

『月の聖杯戦争』(Fate/EXTRA)

(2032年)

自分を探す物語。自我を得たNPCが、助けてくれたサーヴァント(ネロ・玉藻・無銘)と共にトワイス・H・ピ…

『月の裏事件』(Fate/EXTRA CCC)

(2032年)

恋する人工AIが先輩の運命を変えるべく一人で世界に戦いを挑んだ物語。

3000年
平成1012年
-

『月の珊瑚』

(3000年)

月姫3000年。月姫が起こらなかった退廃的なイフ。それでも人は生きている。

3020年
平成1032年
-

『Fate/EXTRA Last Encore』

(3020年)

岸波白野がトワイスに敗北したイフ。編纂事象。奈須きのこが書く「最後の聖杯戦争」(これが聖杯戦争なの…

『Fate/EXTELLA』(厳密な年代は不明)

(3020年)

EXTRAと違う謎ルートの未来(実は年代不明)。ヴェルバー02の尖兵だったアルテラを運命から解放して保護する。

3021年
平成1033年
-

『Fate/EXTELLA Link』(EXTELLAより少し後)

(3021年)

セイバー・シャルルマーニュが、ルーラー・カール大帝に挑む姿を岸波白野とサーヴァント達が見届ける物語。

9998年
平成8010年
-

『鋼の大地』

(9998年)

銃神と呼ばれた最後の人間と、金星からの降臨者の最後の恋。ゴドーの死を持って旧人類が絶滅する。(このあ…

9999年
平成8011年
-

ルーラー(ジャンヌ)がジークと再会する(Apocrypha)

(9999年)

聖女と邪竜の物語がここから始まる。

Fateルートの衛宮士郎とセイバーが再会する(Realta Nua)

(9999年)

――私たちの道行きは、これからも続いている。